都立高校には、出願の取下げ・再提出の制度があります。
2月7・8日に出した願書を、14日に取下げて、別の高校に15日に再提出できるの。

我が家はこの制度を利用。
少しイレギュラーな作戦で。

もともと、私立の結果次第で都立の受験校を決めるつもりだったの。
満足できる私立に合格したら、模試でB判定(合格可能性60%)の都立B高校、
満足できない私立にしか合格しなければ、S判定(合格可能性90%以上)の都立S高校。
S高校も結構な実績を持つ進学校。

普通なら、BかSかどちらかに出願しておいて、私立の結果を見て変更すればいいんだけど。
最後の私立の発表(郵送)が取下げと同日。
合否結果が早い時間に届けば良いけど、なかなか届かなかったら取下げるのか否か判断に困る。
取下げ締切時刻は15時。
自宅から高校まで1時間近くかかるし。

一度取下げたら、同じ高校には再提出できないルール。
分からないからとりあえず取下げて、翌日に同じ高校に再提出というのはできないの。

なので、取下げ前提で、受験する予定のない高校に出願するという荒技に。
担任の先生に「その方法は初めて聞きました!策士ですね!」と言われたけど。
そういう人もいるんじゃないかな。

結果的には、最終の私立の受験日の前に第一志望校に合格したから受験辞退。
インフルエンザにもかかったしね。
予定通り取下げて、翌日にB高校に再提出してきました。

長男が自分ですることなんだけど、インフルエンザで出席停止中だったので全部私が。
書類のやり取りのため中学に合計3回行き、高校2校に行き、3日がかりで任務完了。

私立の結果が思わしくなかったら、都立の第一志望校をあきらめてランクを下げなきゃいけなかったからね。
チャレンジできる状況になって本当に良かった。

私達の頃の神戸市だと、公立高校って落ちる人はほとんどいなかったけど、
今の都立高校はだいたい3人に1人は落ちるの。(1.5倍)
倍率の高いところだと2.5倍。
長男が受ける高校も結構な高倍率。

あと1週間。
やっとエンジンかかってきたように見える。



Secret

TrackBackURL
→http://lelisyuri.blog115.fc2.com/tb.php/2060-4a523005
お試しセット