ゆっくり朝食、ゆっくりコーヒータイム後、10時頃チェックアウト。



昨日はもう暗くてわからなかったけど、
ホテルの外観はこんなのだった。



JRで仙台駅から松島海岸駅へ。40分ぐらい。

まずは瑞巌寺。

本堂と庫裡(台所)が国宝。
宝物館の目玉は、伊達政宗の甲冑姿の等身大の木像。
17回忌に正室・陽徳院が描いた政宗の絵を元に作られたもの。

一番すごいと思ったのは、これ。





納骨や供養のための洞窟群。
鎌倉時代から江戸時代にかけて造営されたそう。
日本じゃないみたい。


そして、遊覧船で島巡り。



晴れていたら、青い海と緑の島できれいだったんだろうなぁ。
曇っていたので残念。

船乗り場の辺りにも、鳩のようにウミネコがいた。



顔こわいね。



そしてお昼ご飯。

長男、刺身定食。
次男、牛タン丼。
私、牡蠣フライ定食。





おいしかった♪



そして、五大堂へ。

初代征夷大将軍・坂上田村麻呂が建立し、伊達政宗が再建。
政宗が再建したものが現存している。



この赤い橋を渡って行くんだけど、
足元にすき間があいていて海が見える。




屋根の下に十二支の彫刻があって、ぐるっと12個見て周るのが楽しかった。


そうそう、笹かまは食べとかないとね。



手焼き体験♪



最後に、観瀾亭。

伏見城にあった茶室。
秀吉から政宗がもらい受けて江戸の藩邸に移築していたものを
二代藩主忠宗が松島に移築したそう。




そして夕方、JRで仙台駅へ。
夕食用の駅弁を買って、ずんだシェイクを飲んで
17時半の新幹線で東京へ。
20時半帰宅。


2日とも天気予報では雨だったけど、運良く雨に遭わず。
ずっと塾で忙しかった長男の息抜きになればと企画した旅。
子供達もとても楽しそうだったし、
私も子供達と旅行ができて嬉しかった。



Secret

TrackBackURL
→http://lelisyuri.blog115.fc2.com/tb.php/1996-8943e226
お試しセット