昨日、神戸に帰ってきました。
帰省時の恒例、途中下車での歴史巡り。
今回は大阪。
真田幸村ゆかりの場所へ。
新大阪で新幹線を降りて、まずは新世界へ。
東京は7日連続の猛暑日がやっと途絶えたらしいけど、関西は猛暑。





子供達にとっては、初のディープで摩訶不思議な大阪ワールド。

昼食に串かつ。二度づけ禁止やでー。




そして通天閣の下をくぐり、徒歩数分の安居神社へ。
幸村戦没の地と言われている場所。
通天閣の南と北で騒々しさが全然違うね。



後ろにある松の木に寄り掛かって休んでいるところを襲われたと言われています。


それから、駅まで行く途中にある四天王寺へ。
聖徳太子の建立。




そして、高知のアイスクリンを食べながら地下鉄の駅まで歩き、
玉造の三光神社へ。



真田丸はこの一帯に築かれたと言われている。
真田丸=大阪冬の陳の際に幸村が築いた出城。





左側にあるのが、真田の抜け穴。
大阪城につながっていると言われています。
去年大阪城で、真田の抜け穴の写真を熱心に見ていたら
知らないおじさんが「おじさんが子供の頃は中に自由に入れた」って
色々教えてくれたなー。

GWには長野県の真田家発祥の地に行き、
今回は真田幸村終焉の地に行き、満足。
JRの中から大阪城も見えた。

運良くゲリラ豪雨の間をかいくぐって、神戸の実家へ。
数日神戸で過ごしてから今年も沖縄へ。
夫はまだ仕事なので、那覇集合。




Secret

TrackBackURL
→http://lelisyuri.blog115.fc2.com/tb.php/1789-aa0e1035
お試しセット