長男と二人旅。
歴史好きの長男と、名古屋・岐阜へ。
渋い旅をしてきました。

日曜の午後には長男の予定があって東京に戻らないといけないので、
金曜夜の夜行バスで行き、日曜午前の新幹線で戻るという短時間の旅。
でも、綿密に計画立てて、行きたいとこ全部行ってゆっくり見学できた!



9月20日(金)
最寄り駅の隣駅から名古屋まで夜行バスが出ているので、それに乗る。
長男には出発前に家で仮眠をとらせてから出発。バスに乗ってすぐ寝た。
けど私は眠れない~。
それでも3時間ぐらいはウトウトできたかな。

9月21日(土)
5時40分名古屋着。
JRで岐阜へ。近いのね。30分弱。

092101.jpg

  岐阜駅前にある、金ぴかの信長像。



バスで岐阜公園へ。
斉藤道三、織田信長ゆかりの岐阜城があります。


092102.jpg

 岐阜公園に板垣退助の銅像。
 なぜここに?と思ったら、全国を遊説中に岐阜で襲われて亡くなったそう。

 

092103.jpg

 お城のふもとには、信長の居館跡。
 発掘調査中。



092104.jpg

 ロープウェイで金華山山頂へ登り、7分ほど歩くと岐阜城の天守閣。
 こぢんまりしているけど、中の展示室はなかなかおもしろい。
 最上階から見る景色は、平野が広がり、鵜飼いで有名な長良川が流れ、絶景。
 信長もこうやって見たんだなー。



バスに乗って、崇福寺へ。
私、今回たくさんまわった中で、ここが一番印象的だった。

092105.jpg

信長・信忠父子のお墓があります ↓

092112.jpg


本堂には岐阜城の血天井。
関ヶ原合戦の前哨戦で岐阜城が落城。
その際に戦死した兵の霊を弔うため、城の床板がこのお寺の天井に張られています。

信長の書いた禁制書や「雪月花」の書も展示されています。



そしてバスで岐阜駅へ。
その時乗ったバスが信長バス。
座席のカバーやつり革に家紋。

092106.jpg



岐阜からJRで名古屋へ。
名古屋で昼食。
みそカツ!

092113.jpg



そして名古屋城へ。
徳川家康が諸大名に命じて造らせた城。
費用は大名持ち。すごいね。

092107.jpg

石垣造りが一番大変だったのかな。
加藤清正ら20の大名家が担当し、各地から石を切り出して運んできて造る。
おもしろいなと思ったのが、刻印された石が石垣のあちこちにあること。

092115.jpg

これは自分とこの石!って印。
大変な思いして運んできたのに、間違えてよその大名に持っていかれたら困るもんね。

本丸御殿や天守閣を見学。
もっと時間がかかるかと思ったけど、意外とサクッと見終わり1時間半ぐらいだったかな。


次は地下鉄で中村公園へ。
豊臣秀吉と加藤清正の生誕地。

中村公園にある、「日吉丸となかまたち」の像。
日吉丸は秀吉の幼名。

092108.jpg



隣接する妙行寺。
清正像。

kiyomasa.jpg

清正といえば、この長烏帽子兜。(この角度では分かりにくいけど)
名古屋城で見た清正像もこれをかぶってたでしょ、と長男が教えてくれた。
さすが詳しいね。



すぐ奥にある常泉寺。
秀吉像、秀吉が産まれた時に産湯に使われた井戸、秀吉が植えた柊。

hideyoshi.jpg
jousenn.jpg

そして、中村公園にある「秀吉清正記念館」へ。


今日予定していたコースはこれで終了。
バスで名古屋駅へ。
お土産みて、夕食。
風来坊で手羽先。

092114.jpg









Secret

TrackBackURL
→http://lelisyuri.blog115.fc2.com/tb.php/1239-0c0f7692
お試しセット