040602.jpg

上野の国立科学博物館の特別展
グレートジャーニー 人類の旅 をみてきました。

関野吉晴さん監修。
探検家であり医師であり武蔵野美術大学の教授。
すごいなー、この人。


アフリカ タンザニアのラエトリ遺跡にある人類最古の足跡。
360万年前のアファール猿人の2列の足跡。
ここから人類が地球上に拡散していった。
人類のすべてはここから始まった。

「グレートジャーニー」とは、
20万年前にアフリカに生まれた現生人類が
6万年前から地球上に拡散した旅路のこと。

関野さんは、南米大陸最南端から、人類誕生の地タンザニアまで
約53,000kmを8年3ヶ月かけて進んだ。
近代的動力を使わず、徒歩・自転車・カヤック・動物の力を借りて。


過酷な環境下で自然と一体となって暮らす
先住民の生活・知恵・生き方には
私達の未来へのヒントが隠されている。




世界最古のミイラ(エジプトじゃなくチリ)の展示や、
干し首の展示も。




040607.jpg

この船は「縄文号」。
日本人のルーツに迫る旅のために作られた丸木舟。
船の材料の木を切る鉄器を作るために、
海岸で120kgの砂鉄を集めることから始めたというのに驚いた。
そして作った船で、コンパスや海図も使わずに
星や島影だけを頼りにインドネシアから石垣島まで旅した。




なぜだか私、ものすごく興味を持ってしまい。
もっと知りたくなったので、図書館で本を予約。




040606.jpg

せっかくなので常設展も。
時間がなくて、さささっと。
子供達はグレートジャーニーよりこっちに興味津々。
またゆっくり来なくてはね。





夕食は、恵比寿のフレンチ。

040604.jpg

040605.jpg

   フォアグラ♪
   他にもいろいろ。
   大満足。






Secret

TrackBackURL
→http://lelisyuri.blog115.fc2.com/tb.php/1112-1b74fadf
お試しセット