***3月26日***

ホテルで朝食後、フェリーで香港に戻る。
香港到着後、夫はホテルに荷物を預けに。
私と子供達は九龍公園へ。
フラミンゴやきれいな鳥を見たり散策したり。
夫の会社のラウンジ的な所で夫と合流。
お昼は飲茶。

スターフェリーで九龍から香港島へ。
6分ほどの船旅。レトロで好き。
安いの。30~40円。





そして、ピークトラムに乗ってヴィクトリアピークへ。
一番有名な夜景スポット。





急勾配なので、立って乗っていたらすごいGだった。
行列になっていたけど、思っていたよりは待たなかったかな。

頂上に1時間ぐらい居て、だんだん明かりが増えていく夜景をゆっくり見た。
日曜だったから、オフィスビルの明かりが少なかったのかなとも思う。





寒いよ~。
ピークトラムで下山。

ほんとは、九龍側に戻って20時からの光と音のショーを見たかったんだけど、間に合わず。
香港島側から少しだけ見た。





地下鉄で、今日のホテルのある佐敦(ジョーダン)へ。
初日に泊まったのは香港島の銅鑼湾 (コーズウェイベイ)という、大きなビルが立ち並ぶ地域。
佐敦は対照的な九龍の下町。

夕食は佐敦駅近くの麺屋さんにて。
すっごくおいしかった!
麥文記麺家





ここの通りはおいしいお店がいろいろ。

義順牛奶公司で牛乳プリンとマンゴープリン、許留山でシェイクを買ってデザートに。

廟街のナイトマーケットを通り抜け。



狭い路地に露店や屋台がびっしり。
何やら楽しい雰囲気。
香港は下町が楽しいな~。

この日の宿泊は、このすぐ近くのウエストホテル。
賑やかで便利な場所だけど、ホテルがある通りは静か。


***3月27日***

朝、子供達が寝ている間に、夫とスーパーへ。
自宅用に少々お買い物。




チェックアウトして、朝食兼昼食に飲茶。
今回3回目の飲茶は 倫敦大酒樓。
昔行ったことがあるお店。
広い店内をワゴンで回ってきてくれるスタイル。

全部おいしかった♪
こんな可愛いのも。


満足♪


バスで空港へ。
2階建てバス乗り納め。

チェックインしたら、出発が2時間遅れると。
時間はたっぷりあるし、とゆっくりしていたら、あっという間に経過。
そろそろ搭乗口に行こうと言うと、まだ早いと夫。
何か食べて行こうと。
そう?早いの?とフードコートへついて行ったけど。
でも、やっぱり時間無いと思うよ。
搭乗口まで地下鉄みたいなので8分かかるし。
結局、子供のサンドイッチだけテイクアウトして、搭乗口まで猛ダッシュ。

元々21時成田着の便が2時間遅れ。
成田は最終のバスや電車が早いので、この時間だと都心まで脱出できないかも。
空港近くのホテルに泊まって翌朝そのまま出勤を覚悟していたけど、ダッシュでバスに乗車。
東京駅でもダッシュして最終の中央線に乗車。
自宅最寄駅までは電車で帰れず、タクシー。
なんとか午前2時過ぎに帰宅。

あちこちでダッシュして、ひたすら歩き回った旅。
疲れた~けど、また行きたい。

前半の旅の記録は簡素で後半は詳しいのは、私の記憶が薄れているからです。
長々読んでくださり、ありがとうございました。







***3月25日***

部屋には広いテラス。
こんな眺め。
天気が悪かったね。




ゆっくり朝食。




ホテルのあるタイパから、マカオ半島へ。
マカオは大きく2つの地域に分かれる。
1つは中国大陸につながるマカオ半島。
もう1つはタイパ島・コロアネ島・その間を埋め立てたコタイ。
2つの地域の間は橋で繋がっている。

マカオ半島の方には、昔からあるカジノや、世界遺産。
カジノは21歳未満は入場できないので、今回はスルー。
昔行った時は、昼間は観光してドッグレースで賭けて、夜はカジノ。
同じ場所だけど違う所に来たような感じ。

歩いてまわれる範囲に世界遺産が30個。
この日もたくさん歩いた~。


セナド広場



モンテの砦
すごい急な坂を必死で登ったけど、エスカレーターがあったことに後で気付いた。





聖ポール天守堂跡
大聖堂が焼失して壁一枚だけ残っている。




ふと覗いた路地が東洋風だったり


西洋風だったり。



歩いて歩いて歩いて歩いて。
写真を見ても、どれがどの世界遺産かわからない。


これは図書館の中庭。


お昼は麺。


夜はポルトガルの家庭料理のお店で。




夜のホテル・リスボア。



はー、歩いた!
世界遺産30のうち、離れた場所にある2、3ヶ所以外は制覇。
ホテルに戻ったのは夜10時前だったかな。

中国とポルトガルが入り混じり、世界有数のカジノ都市であり、不思議なところ。
昔のこぢんまりした雰囲気の方が好きだったけどなー。
今回宿泊したホテルだと、ビーチもプールも楽しめるから、夏に行くのも良いかも!








***3月23日***
夜の飛行機で香港へ。

***3月24日***
日本との時差は1時間。
午前1時、香港着。
ホテルまではバスで。
バスが24時間走っているので、市街地に出るのは真夜中でも楽々。
バスに乗ったら、降りる所も確認せず寝てる夫。
今回、予約は全部夫がしてくれたので、私はホテルの場所をはっきり知らず。
でも、大体この辺と聞いていた場所はもう過ぎたよ~。
慌てて皆を起こして降車。
地図を見て歩き回るけど、ホテルが地図に載っていないらしく、延々歩く。
たどり着いたのは3時頃だったかな。

朝、夫は銀行へ。
今回の旅の目的の一つ、ロックされた銀行口座のロック解除手続き。
無事終了し、11時頃、夫ホテルに帰ってくる。

お粥屋さんで遅い朝食。
だしが効いておいしーい。
トッピングの落花生が香ばしい。





トラム(2階建て路面電車)で香港公園へ。



鳥が放し飼いされているエリアに、次男大喜び。




この後、重い荷物持ったまま延々歩きます。

セント・ジョンズ教会。





文武廟






そして、早めの夕食に飲茶。

時間ギリギリになり、ダッシュでフェリーターミナルへ。
高速フェリーでマカオへ。
1時間ほどでマカオ到着。

昔のマカオとは激変。
1999年にポルトガルから中国に返還され、2002年にカジノが海外資本にも開放された。
前に行ったのはまだ返還前で、東洋的な雰囲気だったけど、ラスベガスみたいになってる!

宿泊は、グランド・コロアン・リゾート。旧ウェスティン。
夜なので良くわからなかったけど、オーシャンビュー♪










3月23日~27日、香港とマカオに行ってきました。
香港2泊・マカオ2泊。
マカオの30の世界遺産、香港の夜景、飲茶、満喫してきました。


時間ができたら旅行の記録を残しておこうと思います。



ゆっくり朝食、ゆっくりコーヒータイム後、10時頃チェックアウト。



昨日はもう暗くてわからなかったけど、
ホテルの外観はこんなのだった。



JRで仙台駅から松島海岸駅へ。40分ぐらい。

まずは瑞巌寺。

本堂と庫裡(台所)が国宝。
宝物館の目玉は、伊達政宗の甲冑姿の等身大の木像。
17回忌に正室・陽徳院が描いた政宗の絵を元に作られたもの。

一番すごいと思ったのは、これ。





納骨や供養のための洞窟群。
鎌倉時代から江戸時代にかけて造営されたそう。
日本じゃないみたい。


そして、遊覧船で島巡り。



晴れていたら、青い海と緑の島できれいだったんだろうなぁ。
曇っていたので残念。

船乗り場の辺りにも、鳩のようにウミネコがいた。



顔こわいね。



そしてお昼ご飯。

長男、刺身定食。
次男、牛タン丼。
私、牡蠣フライ定食。





おいしかった♪



そして、五大堂へ。

初代征夷大将軍・坂上田村麻呂が建立し、伊達政宗が再建。
政宗が再建したものが現存している。



この赤い橋を渡って行くんだけど、
足元にすき間があいていて海が見える。




屋根の下に十二支の彫刻があって、ぐるっと12個見て周るのが楽しかった。


そうそう、笹かまは食べとかないとね。



手焼き体験♪



最後に、観瀾亭。

伏見城にあった茶室。
秀吉から政宗がもらい受けて江戸の藩邸に移築していたものを
二代藩主忠宗が松島に移築したそう。




そして夕方、JRで仙台駅へ。
夕食用の駅弁を買って、ずんだシェイクを飲んで
17時半の新幹線で東京へ。
20時半帰宅。


2日とも天気予報では雨だったけど、運良く雨に遭わず。
ずっと塾で忙しかった長男の息抜きになればと企画した旅。
子供達もとても楽しそうだったし、
私も子供達と旅行ができて嬉しかった。



お試しセット